歯科助手が行うことのできる業務問題答え1

MENU

歯科助手が行うことのできる業務問題の解答

【問1】 次の中から歯科助手が行うことのできる業務を1つ選べ。

 

@ 歯科医師の指示のもと、レントゲン撮影を行うこと。
A 患者の歯面清掃をすること。
B 合着セメントの練和。
C 口腔内でのテンポラリークラウンの作成。

 

《回答》B



関連ページ

答え2
歯科助手試験、まずは1年に何度受験チャンスがあるのか、そして気になるのはその難易度です。
答え3
歯科助手試験、まずは1年に何度受験チャンスがあるのか、そして気になるのはその難易度です。
答え4
歯科助手試験、まずは1年に何度受験チャンスがあるのか、そして気になるのはその難易度です。
答え5
歯科助手試験、まずは1年に何度受験チャンスがあるのか、そして気になるのはその難易度です。
答え6
歯科助手試験、まずは1年に何度受験チャンスがあるのか、そして気になるのはその難易度です。
答え7
歯科助手試験、まずは1年に何度受験チャンスがあるのか、そして気になるのはその難易度です。
答え8
歯科助手試験、まずは1年に何度受験チャンスがあるのか、そして気になるのはその難易度です。
答え9
歯科助手試験、まずは1年に何度受験チャンスがあるのか、そして気になるのはその難易度です。
答え10
歯科助手試験、まずは1年に何度受験チャンスがあるのか、そして気になるのはその難易度です。